スマホを自分で直すならこれさえあれば出来る!

iPhoneフロントパネルの交換

最初にiPhoneの電源を切ります。スリーブではなくボタンを長押しして電源を切って下さい。本体下部の充電端子接続口の両脇にある、 ☆型のネジを星型ドライバーで外します。本体の表と裏に吸盤を設置し、フロントパネルとリアケースを引き離します。ゆっくり吸盤を引っ張り、 本体とフロントパネルの間に隙間をつくり、吸盤でゆっくり引っ張り上げてフロントパネルを外します。フロントパネルを開け5つのネジとケーブルブラケットを外します。更にフロントカメラセンサーケーブルとホームボタンケーブルとデジタイザーケーブルを取り外します。最後にディスプレイデータケーブルを取り外し、フロントパネルをリアケースから取り外します。一つ一つが取り外しの連続ですが、最後に無事フロントパネルを取り外せたら、あとは逆の作業で組み立てていけば完成です。

iPhoneバッテリーの交換

フロントパネルをリアケースから取り外すところまでは、フロントパネルの交換までの作業と同じです。
ブラケットに付いているネジを取り外し、ブラケットを本体から取り外します。ロジックボード上のソケットからバッテリーコネクタを押し上げて開きます。 この際に、ロジックボードに付いているソケットごと取り外さないようにご注意が必要です。バッテリー下部にバッテリーを固定するためのテープの端が付着しているので剥がします。粘着テープを引っ張って抵抗が強くなったら、バッテリー部分の右下部分で反転させて、本体から分離するまで上に向かって引っ張ります。さらに左下部分で反転させて本体から分離するまで上に向かって引っ張ってください。バッテリーの下に隙間を作り、バッテリーを取り外します。あとは新しいバッテリーを取り付ければ完了です。